音更林道SSから、再びサービスパークへ

後の〆に、帯広SSを観戦するべく・・・北愛国サービスパークへ戻る。
想像はしていたけど、今までの中で一番の混みっぷり!
なんとか駐車できて、隣接するSSSへ向かう。

長谷川氏。愛車はGC8と本人の告白。
音更林道SSでは、彼は一体何処で実況中継していたのでしょうか?
ちょっと探してみたのですが、見つかりませんでした。
メロンブックス
前日は、何のキャンペーンガールかと思っていました。まだ、メロンちゃんになる前のお話ですけどね(笑
さて、寄り道はコレくらいにして、SSに入りますか。

帯広スーパーSS

さんざん書いてきましたので、多くは語りませんが・・・実はSS1も帯広SSでしたが、私のカメラの性能の低さから、全然撮れていませんでした。
よって、ちょっと気合い入れて撮影。友人の撮影した写真も織り交ぜてご紹介。
お疲れ様の00カー
一番長く付き合っている0カーになりますか。
毎年毎回ご苦労様な0カー。去年はシェイクダウン時にマジマジと見学させて貰いました。
飛び出してきますよ!
SSスタートは、実はコース下!フル加速して飛び出してきますよ!!!
無難に走りきれば優勝のクロッカー選手です
我々の目の前に飛び出してきて、いきなりグルっと帰ってくるコースですので、目の前でドリフトになります。
凄い路面のひっかきっぷりです!
クスコエボも発射!
田口選手
パンクは厳しかったですね〜(^^;
勿論最後だからこそ、引き締まったラリー中です。
アップで撮ってみましたが・・・エマ選手です。
新井号のドリフト
ちょっと距離はありますが、目の前のドリフトです。場所が良く、鮮やかに見ることができました。
高山短大号
高山短大号もこれからドリっとします。
最後まで激しいミスファイア
この角度ですから。田口パパのミスファイアに打ち抜かれました(ぉ
ドリドリ後にフル加速で更に上ります
さらに加速して上ります。我々の長い観戦の日々も、もうオワリを告げようとしています・・・

カーパーツ通販チョイス カーパーツだ! 激安タイヤ専門店 タイヤハウス
HIDマニア :HIDの購入やDIY取付、トラブルについてサポートする社外HID専門サイト ミニカー工房「ImaginS」