コルト・ラリーアートVersion-R 管理人の友人仕様 ルト・ラリーアートVersion-R(以下、コルトVR)といえば、某モーターショー(?)で出店された、フルバケ装備の熱いコルトが披露されて、ついにコルトエボが出る!と騒いでたホットハッチ(長っ
そんな管理人もカナリ注目していた車でしたが、嗚呼、新型スイフトスポーツ買っちゃいました(何
ラリー北海道で展示されていたコルトVRが凄くかっこよくて・・・レカロも装備で萌えでした。車体色はワインレッド。(ラリージャパンでも持ってきていました)
また、ラリージャパンでは00カー(000?)を勤めていました。スピード違反で捕まったらしいですが(笑
友人が、ラリー北海道で惚れてコルトVRをご購入されました。
カラーはホワイトパール。納車時にはカナリの装備が取り付けられました。純正フォグもHIDに換装されています。
ホイールも軽量で、管理人のスイフトスポーツより軽快に走ることでしょう。
なんてったって、ターボですからねぇ。
なみにコチラの車体はCVTですので、MAXトルクが発生する回転は激しく低いです。
また、CVT効果なのか、管理人のスイフトスポーツより燃費が良いようですね。マニュアル車の燃費はどうなんでしょうねぇ・・・・・

ラリー車的装備を施しました(ぉ

コルト・ラリーアートVersion-R 管理人作4連小型フォグランプポッド装備 装の特徴的な装備として、管理人お手製の4連フォグランプポッドをコルトVR用に組み直して装備しました。
元々は管理人の前車(HT81Sスイフトスポーツ)に取り付けていたものですが、黄色かったフォグランプカバーもホワイトパールにリペイント。
ランプ自体、2個で2000円程度の物ですが、バカに出来ない明るさです。
また、ランプは外側の2灯、内側の2灯を独立して点灯可能になっています。
さらにメインスイッチも用意し、一気に電源カットも可能です。
そのスイッチパネルも、実はカーボン板(FRP樹脂堅)をカットして作りました。
線は、フォグランプ付属のハーネスで十分です。ちなみにリレーに流すフォグのON/OFF電源は、オーディオのイルミ経由なので消し忘れはありません。
外側のランプはLoビーム的、内側のランプはHIビーム側に光軸調整してありますが、お好みによってどうぞ。
勿論、中のバルブも同様ですね。黄色も使用できるようにしておくとイイかもしれません。

次はマッドフラップか!?

コルト・ラリーアートVersion-R 管理人の友人仕様 リアビュー リー仕様といえばマッドフラップも重要なポインツ。
しかしながら、時間が無くて納車までに取り付けることが出来ませんでした。
でも、取り付け位置を見ていると、まぁ自作でも何とかなりそうです。
リアは特に無問題で、フロントが若干加工必要でしょうか・・・・・

ッドフラップに使用するEVA材(人造人間ではありません)は、皆さんも自作するのであれば2mmのものをオススメします。
ハサミで角をキレイにカットできる上、柔らかさも適度なので地面からの入力に全然耐えます。

このコルトのカラーですと、まぁ赤か青でしょうか?他に黒や黄色もあります。管理人のスイフトスポーツは歴代黄色のマッドフラップでございます。




カーパーツ通販チョイス カーパーツだ! 激安タイヤ専門店 タイヤハウス
HIDマニア :HIDの購入やDIY取付、トラブルについてサポートする社外HID専門サイト ミニカー工房「ImaginS」